So-net無料ブログ作成
検索選択

古川雄輝 『イニシュマン島のビリー』制作発表でハリウッド進出の夢を語る! [演劇]


人気俳優の古川雄輝が21日、

都内で行われた

主演舞台『イニシュマン島のビリー』制作発表会見に

鈴木杏、柄本時生ら出演者とともに登壇した。

ビリーという主人公を演じる古川は

この映画のエピソードにちなんで、

ハリウッド進出の夢を熱く語ってくれた。

古川雄輝 舞台「イニシュマン島のビリー」制作発表会見でハリウッド進出の夢を語る!.png


舞台『イニシュマン島のビリー』 あらすじ


古川雄輝が演じるのは、幼い頃に両親を亡くし

手足の不自由な青年ビリー

ビリーは小さな店を経営する二人の老婆を

親代わりに島で暮らすが、身体的特徴から

周りの人にからかわれ

「クリップル(障碍者)ビリー」とバカにされる。


ある日、隣の島でハリウッド映画が撮影される

大ニュースが飛びこんでくると、

鈴木杏演じるヘレン

柄本時生演じるヘレンの弟バートレイ

映画出演のいいチャンスだと、

漁師であるバビーボビーに舟を出してもらおうと頼み込む。


その話を聞いたビリーも退屈な島から出る

いい機会だと一緒に頼もうとするが、

ヘレンとバートレイから笑われ

バビーボビーには断られる始末。


ビリーは意を決して

最後の切り札である“一通の手紙”を

バビーボビーに見せると、

その手紙を読んだバビーボビーは

ビリーを舟に乗せイニシュマン島へ向かうのだった・・・。




スポンサードリンク




制作発表会見にて


今回の舞台制作発表会見には

古川雄輝鈴木杏柄本時生

山西惇江波杏子の出演者5名と、

演出の森新太郎氏が登壇。


はじめに演出の森が

「この作品は観た人に何かを残すダークコメディー。
暴力に満ち溢れた内容だが、
とてもピュアなところが詰まっているところが最大の魅力。
お客さんに泣いて笑ってもらいたい。」とコメントした。

古川雄輝は「2年ぶりの舞台、かつ主演ということに
プレッシャーを感じている。共演者の方たちと初めて本読みした時には、
圧倒された。がむしゃらにビリーを演じたいと思っている。」と意気込んだ。

暴力的で過激なセリフの多いヘレン役を演じる鈴木杏は
「これまでに無いタイプの女性で不安がありますが、
特別な才能の塊のような共演者の皆さんの中に埋もれないように、
ひるまず頑張ります。」と語った。

自分に生卵をぶつけたり暴力的に扱う姉をもつ
バートレイ役の柄本時生は「演出の森さんからは、
バカな役だからそのままで言いと言われたのですが、
僕としてはもうちょっと頑張りたいと思ってます。」と語り、
会場を笑わせた。




スポンサードリンク




古川と鈴木の恋の行方は・・・


司会者が本作の見どころのひとつの

ビリー(古川雄輝)とヘレン(鈴木杏)の

恋の行方について質問すると、

演出の森新太郎は、「稽古が始まったばかりで
2人ともまだ謎の存在ですが・・・。
声と体温を感じたところでは、
スイートでビターな2人になるのではないかと(笑)。
古川さんと鈴木さんは若くて体力があるので、
稽古でがんばって作っていきたいと思います」と熱く語った。

ワンシーンをリーディング披露


会見では芝居のワンシーンを

古川、鈴木、柄本3人でリーディング

披露する時間を設けてあり、

隣の島にハリウッド映画の撮影隊が来るという

ニュースを聞いた3人の会話のワンシーンを

リーディングした。


わずかな時間の演技だったが、

3人の息のあった演技でそのシーンが一気に立ち上がると、

会場はまるでその島にでも居るかのような臨場感に包まれた。

古川、鈴木、柄本 囲み取材にて語る


最後の囲み取材では、それまで緊張した

面持ちの古川雄輝がだいぶリラックスした表情を見せた。

共演する鈴木杏の印象について聞かれると、

「鈴木杏さんとは同じ歳なんですが、
以前から出演作品を拝見してて先輩だな、という感じです。」

「柄本時生さんとは共演が2回目ですよね。」

と柄本の方を見て笑顔を送ると、

柄本は黙ってしまったままで、

柄本に「印象ないんでしょ?」と聞くと

「いやいやまたご一緒できて嬉しいです。
演出の森さんから言われたことに
古川さんがぱっと対応しているのを見て
素敵だなと思いました。」

と、柄本が慌てて返すと会場に笑いが起きた。


鈴木杏は初共演した古川雄輝について

「声がとてつもなく素敵なんで、
深夜のラジオをやられたら凄く心地よく眠りにつけそう。」

と大絶賛すると、

古川は「いつかやりたいですね。」

何事にもチャレンジする意気込みともとれる返事を笑顔で返した。

古川雄輝 ハリウッド進出について


今回挑戦したビリー役が

ハリウッドを目指していることに関して、

古川自身はハリウッド進出も考えているか?

の質問に対し

「機会があれば是非。日本の俳優が海外に進出って
なかなか難しいですが、今後は視野に入れていきたいです。
海外で働くには頭の回転を速くしてその場の指示に
応じなければいけないから、引き出しの多い俳優になりたいです。」
と、生き生きとした表情で

ハリウッドへの夢を現実的に考えている様子だった。

上演情報・チケット情報


舞台『イニシュマン島のビリー』

【上演場所】
 世田谷パブリックシアター
  住所:〒154-0004
      東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号
      TEL:03-5432-1526

古川雄輝 舞台「イニシュマン島のビリー」世田谷パブリックシアターで上演.png

世田谷パブリックシアター(舞台から客席への眺め)


【上演日時】
 2016年3月25日 ~ 4月10日

【料 金】
 S席 8,500円
 A席 6,500円
 U-25 5,000円

【チケット予約・購入】
・ホリプロ オンラインチケット
 http://hpot.jp/stage/inishman2016

・チケットぴあ
 http://t.pia.jp/pia/event/ev...

・e+ チケットイープラス
 http://eplus.jp/sys/T1...

・世田谷パブリックシアターチケットセンター
  住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階
      TEL:03-5432-1515
  営業時間:電話、窓口とも10:00~19:00
          (年中無休/年末年始除く)
※その他、世田谷パブリックシアター各種メンバーズでの予約・購入はこちらを参照
 https://piagettii.e-get.jp/we...

★舞台『イニシュマン島のビリー』古川雄輝メッセージ動画


◆舞台『イニシュマン島のビリー』 公式サイト
http://hpot.jp/stage/inishman2016
◆舞台『イニシュマン島のビリー』 公式Twitter
https://twitter.com/inishmaan_billy

☆'・:*:.。.:*: 最後までお読みいただきありがとうございます :*:・'゚:*:・'゚☆

★毎日の”1ぽちっと”がとっても励みになります。。。★
(下の↓画像をぽちっとお願いしますm(_ _)m )
  

おすすめ記事
■ 古川雄輝 映画『ライチ☆光クラブ』初日舞台挨拶で渋谷が爆笑の渦に!
■ 野村周平ほか『ライチ☆光クラブ』全キャラビジュアルがついに解禁
■ 「黒子のバスケ」舞台メインビジュアルとキャストを全部紹介!チケット・Lコードも 
■ マイカテゴリー「テレビ」、「音楽」、「映画」、「芸能



スポンサードリンク



nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「黒子のバスケ」舞台メインビジュアルとキャストを全部紹介!チケット・Lコードも [演劇]


2月8日、原作:藤巻忠俊による

舞台『黒子のバスケ』 THE ENCOUNTER

のメインビジュアルが遂に解禁された!

これですべてのキャストが勢揃いしたので

全部紹介しよう。

プレイガイドはローソン チケットで

Lコードが便利。

舞台「黒子のバスケ」メインビジュアルと全キャストを紹介!【黒バス舞台】.png


舞台『黒子のバスケ』 メインビジュアル解禁!


ティザービジュアルは1月に解禁になっており、

小野賢章演じる黒子テツヤ、

安里勇哉演じる火神大我、

小沼将太演じる青峰大輝

の姿のみ公開されていたが、

今回、インビジュアルとして7人の

キャラクターが明かされた。


誠凛高校キャプテンには日向順平

チーム司令塔に伊月俊

ライバルとなる「キセキの世代」の

黄瀬涼太緑間真太郎

そして海常高校の笠松幸男

秀徳高校の高尾和成

桐皇学園高校の今吉翔一が登場する!




スポンサードリンク




舞台『黒子のバスケ』 THE ENCOUNTER全 キャスト


★今回メインビジュアルが解禁されたキャスト

【誠凛高校】
 小野賢章(黒子テツヤ役)
 安里勇哉(火神大我役)
 牧田哲也(日向順平役)★
 秋元龍太朗(伊月俊役)★
 阿部快征(小金井慎二役)
 松本享恭(水戸部凛之助役)
 鍛治本大樹(土田聡史役)
 田野アサミ(相田リコ役)

【海常高校】
 黒羽麻璃央(黄瀬涼太役)★
 松村龍之介(笠松幸男役)★
 和合真一(森山由孝役)
 平野宏周(早川充洋 役)

【秀徳高校】
 畠山遼(緑間真太郎役)★
 山田ジェームス武(高尾和成役)★
 Spi(大坪泰介役)
 竹ノ内大輔(宮地清志役)

【桐皇学園高校】
 小沼将太(青峰大輝役)
 林明寛(今吉翔一役)★
 松藤和成(若松孝輔役)
 赤楚衛二(桜井良役)
 杉ありさ(桃井さつき役)




スポンサードリンク




「黒子のバスケ」について


「黒子のバスケ」は、「週刊少年ジャンプ」に

2008年12月から14年9月まで連載され、

コミックス累計販売数は3000万部以上

を誇る大人気となった。


誠凛高校の男子バスケットボール部の

影の薄さを武器にした黒子テツヤや

米国帰りの火神大我ら日本一を目指して

奮闘する青春物語。


その後、テレビアニメ化もされ

絶大な人気を集めた。

現在は、続編「黒子のバスケ EXTRA GAME」

黒子たちとアメリカチームの対決を描いている。

隔月刊の増刊号「少年ジャンプNEXT!!」で連載している。

舞台の日程、劇場の場所、チケットについて


【日程と上演時間】
 2016年4月8日(金)~24日(日)
舞台『黒子のバスケ』THE ENCOUNTER 日程と時間.png


【上演する場所】
 サンシャイン劇場
 〒170-8630
 東京都豊島区東池袋3-1-4
 サンシャインシティ 文化会館4F


【チケット料金】
 ¥7,800(全席指定・税込)
 ※未就学児の入場不可。

【チケット発売日】
 一般発売 2016年2月27日(土) 10:00~

【プレイガイド】
 ローソンチケットにて販売
 HP:http://l-tike.com/kurobas-s/
 TEL:0570-084-003
   (Lコード 37300)
 TEL:0570-000-407
   (オペレーター対応)

舞台の見どころ


脚本・演出を、新進気鋭の

劇作家・演出家の中屋敷法仁

振付は映画やドラマ、舞台と幅広ジャンルの

演出で活躍する川崎悦子が担当する。


演劇ならではの立体的な表現、

かつ熱量のあるエンターテイメント性豊かなステージングで、

「影」の黒子テツヤと黒子の「光」となる火神大我の

誠凛高校バスケ部での運命の出会いに始まり、

「キセキの世代」が属するライバル校との戦いが描かれていく。


舞台「黒子のバスケ」THE ENCOUNTER 公式サイト
http://www.kurobas-stage.com/


☆'・:*:.。.:*: 最後までお読みいただきありがとうございます :*:・'゚:*:・'゚☆

★毎日の”1ぽちっと”がとっても励みになります。。。★
(下の↓画像をぽちっとお願いしますm(_ _)m )
  

おすすめ記事
■ 『ディーン・フジオカの映画『NINJA THE MONSTER』先行上映と舞台挨拶に注目!』
■ 『東出昌大×池松壮亮×菅田将暉が全世界を震撼させる!映画『デスノート2016』【DEATH NOTE 続編】』
■ 『羽生結弦が映画に初出演!!王子様⇒お殿様へ☆彡映画『殿、利息でござる!』』
■ マイカテゴリー「テレビ」、「映画



スポンサードリンク



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇