So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画】松居一代「真実の告白」全文・ノーカットで紹介! [芸能]

松居一代

松居一代が嘘をつくことなく命を懸けて

「真実の告白」の動画を7月5日に公開!

当日は、自身の公式Twitterも立ち上げ

「小さな力の私には、この方法しかなかった…

みなさんに嘘をつかないことを約束します」と投稿。

メディアからの出演オファー、

一般者の声など数多くの反響があった

衝撃の動画内容(全文)をノーカットで紹介!


スポンサードリンク



「船越英一郎 裏の顔」動画の全文・ノーカット


松居一代が7月5日の深夜に

自身のYouTubeチャンネルで公開した、

松居が嘘をつくことなく命を懸けて

真実の告白した

「船越英一郎 裏の顔」動画の内容を

文章として起こし、ノーカットで以下に紹介する。


当ブログでは、松居一代、および

船越英一郎を誹謗中傷する目的で

内容を紹介しているのではありません。

以下、動画の全内容を文字として記載。


動画冒頭、

【妻・松居一代を欺き続けた
     船越英一郎 裏の顔】

【船越英一郎が飲み続けている
      バイアグラ 100mg】

と、テロップが表示され
使いかけのバイアグラとみられる
青い錠剤の画像が映し出された。

その後、
松居一代が登場し話しはじめる。
スマホで撮影された動画の様だ。

「今の時刻は、2017年7月5日
深夜の12時34分です。

こんな真夜中に、みなさんに
こんな動画をお見せしないといけない
とっても心苦しいです。
本当にごめんなさい。

でも、どうしてもお伝えしないといけない
事態が起きたんです。
それは、週刊文春が私を騙したからです。
とっても汚い手を使って
私を騙しました。

だから皆さんに真夜中なんですけど
急遽、お伝えしないといけないことが
できたんです。

それは私の夫、船越英一郎のことです。
私は、彼と出会ったのは1996年でした。
テレビショッピングの司会として
船越英一郎と私は、初めて出会ったのです。

出会った瞬間から、
私は素敵な人だなぁと思いました。
それから、ずーっと私は、
彼を愛し続けて、彼が俳優として
上に行ってくれることを
それだけを願って、妻として生きてきました。

2001年に結婚した時には、
船越の両親が、とてもとても反対されました。
お父さんは日本刀を抜いたんです。
でも船越は、私と息子を守ってくれたんです。

年上で、バツイチで、子連れの私を
妻にしてくれました。
息子も自分の籍に入れてくれたんです。
私は本当に、彼には感謝で感謝で
もう、言葉で表現できないくらい
夫の船越に感謝をしていました。

彼を信じていました。
彼は絶対裏切らないと思っていました。
一生添い遂げるんだと思っていたんです。

でも船越英一郎は、
私を裏切っていたんです。
それも、大変恐ろしいことをして
私を裏切っているんです。

裏切りながら、
まるで紳士のような顔をして
テレビに出ていますけれど
とんでもない男です。

私はこれからここで、
船越英一郎の裏の顔、
本当のヤツの顔をここでお話しします。」

【妻・松居一代を欺き続けた
船越英一郎 裏の顔】

再びテロップが表示。

(次に、たくさんの週刊誌(女性セブン)が
並べられた写真、
そして、その週刊誌を抱えた松居一代が
再び話しはじめる。)

「私はとっても苦しんできました。
この女性誌です・・・1社です、これは。

この女性誌に、嘘をならべて出られて
本当に苦しんできました。
恐ろしい尾行でした。

一番最初に出たのはこれでした。
(1冊目の女性セブンを手にし)
この週刊誌です。
この週刊誌で、
“船越が耐えて忍んだ15年”
この記事が出たんです。

私自身が一番ビックリしました。
この記事が出ることが、
船越のノートに書いてあったんです。

(次に2冊目の女性セブンを手にし)
2冊目、2冊目も、ちゃんと
私が徘徊している、
徘徊しているというのは、
この週刊誌に書いてありました。
徘徊なんてしていません。
この写真は、
私がスーパーマーケットから
出てきた写真です。

でも、この発売も
船越も、全部以前から
ノートに書いていたんです。

(次に3冊目の女性セブンを手にし)
このポルショです。
みなさんにもブログを書きました。
“ポルシェ、夫におねだり!
1800万円ポルシェ、ゲットで高笑い”

この頃から私は、
大変おかしいと思っていました。
仕組まれていると思っていたのです。

だから、深川のお不動様
ポルシェ新車が来たときに、
お払いに行くとき、
私は、この地球上でたった一人
夫の船越英一郎にしか告げませんでした。

その日は私は、バックミラーで見て
後ろから尾行されてないか
何度も何度も確認してます。
(再び女性セブンの記事をみせながら)
ところがです、これにはちゃんと
写真が載ってるんです。
ここは普通撮れるような場所では
ありません。

とても私はショックでした。
本当に何が起きたのか
分りませんでした。
それでも私は、夫を愛していました。
生涯この人と添い遂げたいと
私は思っていました。

彼の為ならば、
私は命を投げ出せる。
そう思っていたんです。
そんな船越は、
元気そうな顔をしてテレビに
出ていますが、大変な糖尿病です。
2型の糖尿病にかかっています。

みなさんこの表を見てください。
(1枚の紙に印刷された表をみせる)
これです。
私があまりにも彼が心配で
ずっと表にしてつけていました。

2008年です。
東大病院の上に
日本一だと言われる人間ドックがあります。
そこで船越に、人間ドックを受けてもらったら
糖尿病だとわかったんです。
それが2008年でした。
でも彼は、まったく治療しませんでした。

【船越英一郎 重度の糖尿病】
テロップが表示される。

私はすごく心配で、
何度も治療して欲しいと
“あなたがいなくなったら”凄く言いました。
でも彼は、聞く耳も持ちませんでした。

それは、健康食品のイメージキャラクターを
務めているからです。
ブルーベリーの広告の一部が表示される)
船越とホリプロは、テレビの前のみなさんを
騙し続けてきたのです。

(次にさっきの表をみせながら)
2015年です、みなさん。
2015年には、
HbA1c(ヘモグロビンA1c)が9.3です。
9.3まで上がってしまったんです。
(表の拡大画像が表示)

私はもう、仕事どころじゃないと
夫になんとか、
入院をして治療してもらいたい
私と息子のために、そう思って
順天堂大学の特別室も予約しました。
お医者様も二人決めて
お願いしたんです。

でも彼は、それでもしませんでした。
HbA1c(ヘモグロビンA1c)が
9.3まで上がっているのにも
彼は、一切治療をしなかったんです。
契約金は、約2500万円でした。
彼は私に、
“契約金がなくなったらどうするんだ!”
そう言い続けてきたんです。

彼はまったく治療しないので、
その間に、顔面麻痺も2回襲われました。
本当にどんどん体重も減ってきました。
いくら言っても、聞く耳を持たなかったです。

ところがです、
最近はかなりしんどいんだと思います。
最初はこの薬を飲んでいました。
(飲みかけの薬を手にし)
ところが、もうこれではダメだったと思います。
次にこれ、倍の薬を飲んでいます。
ジャヌビア 25mg → 50mg】の画像が表示。

糖尿病になると、
皆さんどうなるかお分かりですよね?
男性は残念ですが、勃起不全になります。
船越は2008年から、勃起不全でした。

でも、私は彼を本当に愛していました。
夫婦生活が無くったって
手を繋いで寝ているだけで、幸せでした。
彼が傍にいる、それだけで私は、
嬉しかったんです。

でも、私は大変なことを知ったんです。
2015年の春からです。
夫の船越英一郎は、
みなさん、バイアグラって聞いたことありますか?
これです。
(使いかけのバイアグラの錠剤をみせる)

厚生省で日本で許可が出ているのは50mgです。
彼が飲んでいたのはその倍です。
日本で許可が出ていない
100mgのバイアグラを頻繁に使って
セックスをしてるんです。

みなさん、彼の顔をよく見てください。
3年前の顔と、今のあのニヤけた顔
全く違います。
このバイアグラを飲み続けて
女性とセックスし続けて
妻を裏切り続けて
彼はサスペンスの撮影をしていたのです。
(数々のサスペンスの台本が映る)

みなさん、バイアグラは怖いです。
日本で許可が出ていない100mgを
船越英一郎は飲み続けているんです。
もう飲んで、2年半近くになります。


スポンサードリンク


こんな恐ろしいことがありました。
去年の10月11日でした。
彼は、ハワイでつや姫、お米ですね。
のキャンペーンをするために
山形県の知事さん、県会議員のみなさまと
ハワイに行っていたんです。

昼間はみなさんとキャンペーンをしていました。
しかしです、夜ホテルで
このバイアグラを使って
セックスをしまくっていたんです。
どうもこの100mg、
100mgを使うと10時間近くの勃起が
あるそうです。

羽田空港から戻ってきて
10月11日の夜、
私のところへ帰ってきました。
その夜は、主人のマンションで
ふたりで寝ることになったんです。

ふたりで寝ていたところです。
時間は、深夜の2時半過ぎでした。
船越が、心臓をおさえて
“ハァーーー”って言ったんです。
私はぐっすり寝ていたんですけど、
あまりの悲鳴に飛び起きました。

すると、彼の身体は
もうバケツで水をかぶったように
ドボドボになっていたんです。
寝ていたシーツも、ドボドボでした。
搾れるくらいになっていたんです。
本当に私はもう
“救急車を呼ばないといけない!”
そんな具合でした、彼の背中をさすって。

それで帰ってきたその夜に
その副作用が出たんだと思います。
バイアグラは世間で言うと
心臓に負担がかかると言います。

糖尿病です。
2015年は、
HbA1c(ヘモグロビンA1c)が
9.3まで上がっている人です。
そんな人が、日本で許可が出ていない
このバイアグラ100mgを飲んでるんです。
それは、心臓もかわいそうだと思います。

これらはどこで見つけたか、
他にもありますけれど
彼は平気でこれを、
(飲んだ薬のゴミを彼が飲んでる
タバコの空き箱の中に入れて)
こんな風に捨てて、平気でゴミ箱に
共同のゴミ場所に捨てていたんです。
・・・考えられません。
それがです、芸能人、
そして俳優・船越英一郎が
することかと思います。

船越英一郎は、
その会員制ホテルに身を隠して
バイアグラを飲み続けて
バイアグラの100mgです。
これを飲み続けて、
セックスし続けているんです。

そして、自分は被害者のような顔で
離婚をしようとしてるんです。
私を悪者に仕立てて
自分は“被害者です。”
被害者のような顔を装って
離婚をしようとしているんです。

そして、
私の財産を奪い取ろうとしています。
それが、このノートです。
(2冊のノートをみせる)
このノート、
船越英一郎のノートに書いてあったんです。

私は、2017年4月22日
あまりの辛さに
命を絶とうと思いました。
年老いた両親を残して
息子も残して
私は命を絶とうとしたんです。

死に場所は、
夫のマンションだと思いました。
早朝です・・・夫はその日も、
ベイコート(東京ベイコート倶楽部)に
泊っておりました。
何度、ベイコートの下で私は
朝まで泣いて過ごしてきたか
分りませんでした。

死のうと思っていた私が
このノートを見つけたんです。
(ノートを見せながら)
船越英一郎のノートです、これは。
このノートの中に
私がおかしいと思っていることが、
全て書いてありました・・・全てです。

私の財産を、
女と一緒に奪い取ろうとしていることまで
書いてありました。
(女性セブンを手にしながら)
週刊誌も不思議なことに、
発売前から書いてありました。
“第1弾、第2弾”と書いてありました。

彼が犠牲者のような顔をして
別れるためには、
嘘を並べ立てる必要が
あったんだと思います。

夫の船越英一郎が、
このバイアグラの100mgを使って
セックスしてる相手です。
その相手は、
私のとっても仲のいい友人・親友でした。
(松居とその女性ののツーショット写真が映る)


スポンサードリンク


彼女は、ゴッドハンド(神の手)と言われてる
エステティシャンです。
ハワイのカハラに住んでます。
彼女にはご主人がいます。
幼いお嬢ちゃんがいます。
家族ぐるみでお付き合いしていました。
(家族ぐるみでの写真が映る)

でも、いつの間にか私の夫と
私と非常に仲のいい女友達が、
このバイアグラを使って
セックスする仲になっていたのです。
信じられませんでした。
本当に私は夢を見ているようでした。

でもこの話は、ハワイでは
知らない人はいないそうです。
ハワイの友人から、
何度も電話がかかってきました。
“知らないの?”って。
“夫婦気取りでいるわよ”

でも私は、本当は帰ってきてくれたら
“またふたりで過ごしたい”、
“全部を忘れよう”と、
そう思っていたんです。
それくらい大事な大事な
私の夫だったんです。

ところが、私の女友達、
彼女とは何度も旅行に行きました。
シンガポールにも行きました。
(旅行中のふたりの写真が映る)
しかしです、その女友達と彼は
人妻です、彼女には子供がいるんです。
その女性とセックスをし続けていた訳です。

そしてこのノートにです。
彼女の来日記録が、
しっかりと書いてありました。
(ノートの一部が映る)
そしてこれが船越英一郎の
パスポートです。
(パスポートを出し見せる)
信じられないくらい
ハワイに行っていたんです。
(パスポートのスタンプのページを見せる)

私には何も告げず、
ほんの数日でも、
ハワイに行っていたんです。
彼はハワイに行っていました。

彼女は、
虎ノ門ヒルズでエステの
部屋を借りています。
夫は、そこをずっと訪れ
そしてふたりは、分からないように
ベイコートに身を隠して
セックスをし続けてきたのです。

糖尿病です。
バイアグラです。
そして、
私のとっても仲の良い友人と
セックスです。

私は苦しみました。
1年5か月どんどん苦しみ続けました。
そして、この週刊誌です。
(女性セブンを持ちながら)
週刊誌に並べ立てられて
私は本当に、
谷底に突き落とされてきたのです。

でも、全部を知ったんです。
知りませんでした。
だから、どうしたらいいのかと
考えた時に、
いま、船越英一郎が所属する
ホリプロの圧力に勝てるのは、
“週刊文春しかない”と思ったのです。

だから、一通の手紙を
(週刊文春の)新谷編集長に
書いたのです。
(手紙の画像が映る)
でも、私は裏切られました。
本当に信じられないことが
起こったのです。

みなさんに、
もう真実をお伝えする方法は
このYouTubeしかありません。
私が話してることは、
すべて真実です。
命を懸けてお話ししています。
嘘は、絶対につきません。」

【ここからの映像は
2016年11月14日 早朝
撮影されました】のテロップが表示され、
スマホで松居一代が、
夫・船越英一郎を撮影した
当時の映像が流れる。

松居一代
 「はいお願いします」

船越英一郎
 「11月14日、浮気をしていません」

松居
 「2016年ですか?」

船越
 「はい」

松居
 「ほんとですね、お父さん」

船越
 「はい」

松居
 「ほんとですか?」

船越
 「はい!」

松居
 「神に誓いますか?」

船越
 「誓います」

松居
 「ほんとですね?」

船越
 「はい」

松居
 「私はあなたの事を
    世界で一番愛してます」


以上、全文をノーカットで紹介。

内容は、松居一代公式YouTubeチャンネルより。


■「松居一代、週刊文春にだまされた」
動画については、

松居一代 公式YouTubeチャンネルを参照。


松居一代「真実の告白」動画×2本


■船越英一郎 裏の顔


■松居一代、週刊文春にだまされた



スポンサードリンク



◆松居一代 公式ブログ
https://ameblo.jp/matsui-kazuyo/
◆松居一代 公式Twitter
https://twitter.com/kazuyo_official
◆松居一代 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/cha...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: